料金表

渋谷の歯医者「渋谷青山デンタルクリニック」では、患者さまに安心して受診いただけるように、分かりやすい料金をご提示しています。

また、歯医者でかかった治療費は、保険診療・自費診療に関わらず医療費控除の対象となります。制度を活用しつつ、ご自身の口腔内の健康を守りましょう。

料金表

保険診療は現金でのお支払いとなります。価格は全て税込です。

保険診療の治療費

初診時は、初診料、レントゲン料金、検査料が発生し、3割負担の方でおおよそ3,500円から4,000円程度が目安です。しかし、歯の神経を取ったり虫歯の治療を行なった場合には、4,500円から5,500円程度となります。

親知らず抜歯

親知らず抜歯は、親知らずが埋まっている深さによって保険診療金額が変わります。深くに位置するにつれて、難易度も増すため金額も高くなります。

下の親知らず抜歯において神経に近接している場合と、上の親知らず抜歯において鼻の空洞(上顎洞)に近接している場合は、当院ではCT検査を行ないます。(3割負担の場合3,510円程度かかります:2022年9月現在)

初診時の即日抜歯をご希望の場合(CT検査込みの場合)※16歳以上
浅い下親知らず1本 7,500円前後
深い下親知らず1本 9,500円前後
浅い上親知らず1本 7,000円前後
深い上親知らず1本 9,000円前後
片側上下親知らず2本 8,000円から13,000円前後
上下左右親知らず4本 12,000円から19,000円前後

抜く本数と深さの組み合わせによって金額も変わります。特に外科処置は保険点数が高いため、全国一律の保険診療料金なのに高額になる場合もございます。当院では、処置前に必ずかかる御料金をお伝えしておりますのでお安心ください。

※16歳未満の患者様で親知らずの抜歯をご希望の場合は自由診療になります。

自由診療の治療費

検査
細菌検査 6,600円
細胞診 1,1000円
生検 16,500円/1ヶ所
血液検査 6,600円 ※検査項目の数で変動します
CT検査 12,870円

根管治療
MTAセメントによる根管充填 22,000円
MTAセメントによる歯根端切除術 33,000円
ホワイトニング
ホームホワイトニング
ジェル4本(トレー代込み) 22,000円
追加ジェル ジェル1本:2,200円
ジェル4本:8,470円
ジェル8本:15,950円
オフィスホワイトニング
マイルドホワイト 16,500円/回
ブーストホワイト 22,000円/回
デュアルホワイトニング 36,300円 or 41,800円
ウォーキングブリーチ法 5,500円/回
審美修復
銀歯保険適応料金
強度 審美性 接着力 保証期間
ハイブリットインレー44,000円
強度 審美性 接着力 保証期間
2年
セラミックインレー(e-max)66,000円
強度 審美性 接着力 保証期間
2年
ジルコニアインレー55,000円
強度 審美性 接着力 保証期間
2年
ゴールドインレー77,000円
強度 審美性 接着力 保証期間
2年
ハイブリットアンレー55,000円
強度 審美性 接着力 保証期間
2年
セラミックアンレー(e-max)77,000円
強度 審美性 接着力 保証期間
2年
ジルコニアアンレー66,000円
強度 審美性 接着力 保証期間
2年
ゴールドアンレー99,000円
強度 審美性 接着力 保証期間
2年
ハイブリットクラウン122,000円
強度 審美性 接着力 保証期間
2年
プレミアムセラミッククラウン(e-max)143,000円
強度 審美性 接着力 保証期間
2年
パーフェクトセラミッククラウン(e-max)187,000円
強度 審美性 接着力 保証期間
2年
ジルコニアクラウン99,000円
強度 審美性 接着力 保証期間
2年
プレミアムジルコニアクラウン122,000円
強度 審美性 接着力 保証期間
2年
パーフェクトジルコニアクラウン198,000円
強度 審美性 接着力 保証期間
2年
ゴールドクラウン154,000円
強度 審美性 接着力 保証期間
2年
ラミネートベニア132,000円
強度 審美性 接着力 保証期間
2年
ダイレクトボンディング38,500円
強度 審美性 接着力 保証期間
1年
ステイニング(部分的に色味を足す治療)+5,500円
強度 審美性 接着力 保証期間
1年
その他
精密印象採得 3,300円
セラミック接着 3,300円
土台
グラスファイバーコア 22,000円
インプラント
インプラント相談 無料
CTによる診断 無料(インプラント以外の診断に用いる場合は有料となります)
手術時の処方薬 無料
ベーシックプラン総額 440,000円 ※症例により異なります
インプラント詳細
1次手術(インプラント体埋入手術) 253,000円
2次手術 11,000円
【上部構造(インプラント用)】
ジルコニアステイニング
165,000円
【上部構造(インプラント用)】
ジルコニアセラミック
198,000円
スクリュー固定式仮歯(インプラント用) 16,500円(1本あたり)
※簡易的な仮歯は3,300円/本です
総義歯(インプラント用) 1,100,000円
骨造成(GBR) 110,000円
ブロック自家骨移植 220,000円
吸収性メンブレン 16,500円
チタンメッシュメンブレン 44,000円
CGFメンブレン 33,000円
サイナスリフト 385,000円
ソケットリフト 110,000円(1本にあたり)
サージカルガイド 38,500円(2本まで、追加1本ごとに+5,500円)
歯周病・再生治療
歯冠長延長術 55,000円
根面被覆術 55,000円
遊離歯肉移植術(FGG) 66,000円
結合組織移植術(CTG) 66,000円
GTR法による再生治療 66,000円
エムドゲインゲルを使用した再生治療 66,000円

※歯冠長延長術について:歯冠とは露出している歯の部分のことです。歯冠は、虫歯治療や外的損傷などにより短くなってしまうと被せ物を取り付けるスペースがなくなります。そのようなケースでは歯冠長の足りない歯の歯肉や骨を切開し、被せ物を取り付けられるように形を整える必要があり、その手術を歯冠長延長術と呼びます。デメリット・リスクとしては、稀に痛みが出る場合があります。

※根面被覆術について:歯肉が下がると歯根が露出してしまい、歯が長く見えるだけでなく冷たい食べ物や飲み物がしみやすくなります。根面被覆術は、周囲の歯肉を切り開き寄せることで根面を覆い被せる手術です。手術する部位が1箇所で済むため患者さまの負担が少なく、移植と異なり色味の違和感がないというメリットがあります。デメリットとしては、移植するために歯肉を採取した部分が痛みを伴う場合があります。

※遊離歯肉移植術(FGG)について:歯の周辺の角化歯肉を増加させるために、上皮性組織と結合性組織の2層をセットで移植する治療方法です。デメリットとしては、周囲の歯肉と色の違いが出る場合があります。

※結合組織移植術(CTG)について:FGG同様に歯の周辺の歯肉を増加させるために移植する治療になりますが、CTGでは内部組織のみを移植するため、審美性を損なわず治療することが特徴で、前歯部におすすめです。デメリットとしては、痛みが伴う場合があります。

※GTR法による再生治療について:歯周組織を再生させる再生療法の一種です。歯周病により破壊された箇所を人工膜で覆うことで歯周組織の再生を目指します。デメリット・リスクとしては、再生できる症例が限られること・丁寧な手術を行わないと歯周病感染する可能性があることが挙げられます。

※エムドゲインゲルを使用した再生治療について:GTR同様、歯周組織再生療法の一種です。エムドゲインゲルという薬を患部に塗ることで、骨の再生能力を発揮させます。デメリット・リスクは特にありませんが、歯周病の程度によっては対応できない場合があります。

美容歯科治療
ヒアルロン酸注射
(モナリザ)
浅いしわ(ほうれい線) 33,000円(1回目)
深いしわ(口唇・歯茎の退縮) 55,000円(1回目)
術後1週間前後の2回目の注射 +11,000円
ボツリヌストキシン製剤注射(ニューロノックス社製)
ガミースマイル改善(上唇拳上筋) 22,000円
梅干し状ヒダ改善(オトガイ筋) 22,000円
食いしばり改善(咬筋) 33,000~44,000円
術後1週間前後の2回目の注射 +11,000円
抜歯
矯正抜歯 6,600円
16歳未満の方の抜歯(1本) 33,000円
CTGを用いた再生治療 33,000円
コラーゲンスポンジ(テルプラグ) 5,500円
ステロイド処方 10円/錠
顎固定バンド 無料貸し出し(前払い料金として4,400円いただいており2週間以内が返却期限となります。期限を越えてしまった場合は前払い料金の返却はいたしかねます)
メインテナンス
エアフロー 11,000円
インプラントメ
インテナンス
当院で埋入したインプラントクリーニング 1本から3本まで:2,200円
4本から7本まで、1本追加ごとに:1,100円
8本以降:8,800円
他院で埋入したインプラントクリーニング 1本から3本まで:3,300円
4本から7本まで、1本追加ごとに:1,650円
8本以降:11,000円

医療費控除を
活用しましょう

02 ご来院

医療費控除とは、患者さまご本人や生計をともにするご家族のために支払った医療費が10万円を超える場合、所得税・住民税が減税される制度です。歯科治療では保険診療だけでなく、インプラントや矯正治療といった自費診療も控除の対象となります。さらに、通院時に利用したタクシー代などの交通費も控除対象です。

医療費控除額は以下の計算式で算出できます。

「1年間に支払った医療費」

「保険金等で補填される金額」

「10万円または所得税の5%」

医療費控除額(最高200万円)

医療費控除の申請は確定申告時に行います。申請書類の作成には領収書が必要となりますので、必ず保管しておきましょう。また、確定申告後も5年間の領収書保管が必要であるため、お忘れにならないようご注意ください。